野草の酵素で健康血管長生き生活を!~世界の野草から~ › 野草酵素に関する役立つ情報をご紹介 › 野草酵素は便秘解消も期待できる

野草酵素は便秘解消も期待できる

野草酵素は便秘解消に最適な野草が多数含まれています。便秘の原因は人それぞれですが、現代は食生活の乱れによって体内酵素が減少し、食物がしっかりと消化されない状態に置かれている方もいます。

ここでは野草酵素が便秘解消に良いとされている理由や、効果的な摂取方法などについて詳しく解説していきます。

便秘解消が期待できる野草酵素

私たち現代人は普段の食事から加工食品や添加物が多く含まれる食品を多く食べていることから、消化不良に悩む方が増えているようです。また、昔に比べ、土地が痩せたこともあって野菜に含まれる酵素が減少していることも、現代人の酵素不足の原因と言えるかもしれません。

実は酵素不足になると消化不良と共に便秘になりやすいと言われています。

体内酵素が少ない状態ではしっかりと食物が消化されないため、消化されることがなかった食物が悪玉菌のエサになってしまい、腸内環境が悪化します。

つまり、便秘解消や消化不良を改善するためには体内酵素を増やし、腸内環境を整えることが重要。体内酵素が十分だと食物がしっかりと消化されるので腸内において善玉菌が優位になり、結果としてキレイな環境になります。

また、酵素は自律神経を整える働きがあるので、密接な腸の緊張が緩和され、弛緩性便秘やけいれん性便秘解消につながります。

便秘の種類

便秘とひとことで言ってもいくつか種類があります。

いずれも便が腸内に長く停まることになるので、悪玉菌が増えやすくなるだけでなく、腸と密接な関係にある神経(精神面)にもさまざまな悪影響が発生します。

なかには便秘解消ができないことがストレスとなって、さらに便秘が悪化してしまうケースもあります。

酵素は体内に蓄積した老廃物を排出してくれる作用があるので便秘解消はもちろん、腸内環境も改善できるので血管もキレイにすることができます。

どの野草が便秘解消に良いとされているのか

便秘解消に良いとされている野草はいくつかあります。

特に注目すべきは効率的に酵素を摂取できると共に、腸内環境を改善してくれる働きと、体内に蓄積した老廃物を排出してくれる働きのある天然の野草です。

同条件をクリアしている天然の野草は以下になります。

上記で紹介した天然野草は他にも体に良い働きをしてくれるものもあります。野草酵素を摂取する前に、天然野草が便秘解消に良いことをそれぞれ把握しておきましょう。

野草酵素の効果的な摂取方法

野草酵素の効果的な摂取方法としては、「空腹時」や「食前」が良いと言われています。

理由としては野草酵素を食事前の空腹状態で服用することで、酵素が働いて食物の消化をサポートしてくれるので、結果として摂取した食物の消化や吸収がスムーズになるためです。

ただし、空腹時・食前での摂取はすべての人に効果的というわけではなく、食前に酵素ドリンクを摂取してしまうことで逆に食欲が減少したり、胃が痛くなるというケースもあるようです。

とはいえ、野草酵素は健康食品であって医薬品ではありません。つまり、絶対的にこのタイミングで摂取しなければいけないといった制限などは一切ないので、ご自身の体調に合わせて自由に飲んでも問題ないです。

飲み方は自由自在!

野草酵素の飲み方に決まりはありません。原液のまま飲んでもいいですし、水やぬるま湯で薄めてジュース感覚に、牛乳や豆乳で割ってまろやかにするのもOK。

自分に合った飲み方を取り入れればいいだけなので、継続することが困難な健康食品に比べるとハードルが低いというメリットがあります。さらに日によって飲み方を変えることもできるので飽きないという点が最大の魅力といえるでしょう。

なお、間食を防止するなどダイエットや食事制限をされている方は、空腹を感じたときに野草酵素を飲むようにすると健康も促進されるので一石二鳥。空腹を抑えるときは野草酵素を炭酸水で割るようにすると、炭酸が胃を膨らませて刺激してくれるので満腹感が得られます。

このように野草酵素の飲み方は自由自在。健康にはもちろんのこと、ダイエットなどにも最適です。

まとめ

便秘解消には体内酵素を増やすこと、腸内環境を整えることが重要なテーマです。酵素は摂取した食物の消化と吸収をサポートしてくれるので、体内で不足すると腸内で悪玉菌が増えるだけでなくさまざまな悪影響が生じます。

野草酵素なら毎日気軽に摂取できるだけでなく、飲み方は自由。あなたの好みに合わせて好きなときに飲むだけでOKです。